Uber Eats

Uber Eatsの配達に関する情報を集めるなら?

興味はあるけど配達システムが分からない、どのようにして一日を過ごしているのか等、Uber Eatsの配達パートナーの活動内容がよく分からずに、これまで配達への参加を躊躇してきた方も多いのではないでしょうか?

今回は配達パートナーが報酬やエリア情報など、配達で役立てる情報を得るための方法、というよりは媒体をご紹介しようと思います。

Uber Eatsの情報をゲット!

ツイッターなど

エリア事情やUber Eatsのシステムに関する時事的な情報を得るのであれば、現役パートナーの利用者も多いツイッターを活用するのが良さそうです。

直近の報酬を公開されている方も多いので、オーダーの状況などをざっくりと把握することもできます。

 


こちらは福岡ウーバーイーツのサービス開始当初から配達パートナーへ参加&エリア情報を発信されている方のアカウントです。

ご自身のエリアでたくさんの情報を発信されている方をフォローしておくと、いろいろと参考になる情報を得られることがあるかもしれません。

 

東京にて1年8ヶ月、実に5,000件もの配達をこなした方のアカウントで、データ共有や売り上げ報告をツイートされています。

原付バイク配達から自転車配達に切り替えたら体脂肪率が6%落ちたという体験も!

 

YouTube動画など

配達パートナーの一日の流れや配達の様子などを手っ取り早く知るのであれば、YouTubeの配達動画が参考になります。

配達風景やピック&ドロップの雰囲気などを参考にされてみてはいかがでしょうか?

全国のエリアへ遠征されているよんよんさんの福岡編動画です。

それぞれエリアごとの配達オーダー状況や報酬なども紹介されているため、いろいろと参考になりそうですね。

 

こちらは東京にて一日フルタイムで配達を行った際の検証動画です。

時間が経つにつれ、疲労が顔に浮かんでくる様はリアルです。

ブログなど

配達パートナーの登録方法や必要なものを参照したり、困ったときはどうすれば良いかといった手引きについては、ブログ記事が情報源として活用できます。

 

画像引用:ubereats.biz

こちらはUber Eats東京において、日々の体験レポートや研究をされている方のブログです。

ツイッターでもよさそうに思えますが、配達パートナー目線での考察をもくもくと綴られており、参考になる記事も発見できるかもしれません。

 

画像引用:noshift.work

こちらのブログでは、管理人さんやレポーターさんが実際に配達を行ってきた中で得たUber Eatsに関する情報が網羅されています。

参考にされている方も多いのではないでしょうか。

 

まとめ

今回はUber Eatsの情報に関して、有益な情報が得られやすい3つの媒体をご紹介してみました。

  • 配達パートナーの流れをざっくりしるのであれば動画
  • 配達エリア情報や報酬状況を参照するのであればツイッター
  • 登録手順や必要なものといった手引きに関してはブログ

上記のように、ざっくりと使い分けてみてくださいね。

 

 

なお、Uber Eats配達パートナー/副業をはじめるのに必要な知識など、初心者向けの情報を網羅した下記記事もご参考ください。

【特集記事】Uber Eats配達パートナー/副業で稼ぐための実践ガイドへ

 

また、
Uber Eats配達パートナーをはじめてみよう!と思った方は、下記の公式募集ページへ進んでみましょう。

【公式サイト】Uber Eats配達パートナー公式募集ページへ