みんなの副業

【みんなの副業 vol.05】ITエンジニア/技術アドバイザー 月500,000円の副収入 40代男性 miyabioさんの場合

習得した技術レベルの高さから高収入のイメージが強いITエンジニア。今回は、大手企業のアドバイザーという貴重な経験をお持ちの現役ITエンジニアの方に、ご自身の副業についてお話いただきました。

あなたのメインの副業を教えて頂けますか?

とある上場企業を技術的に支援するお仕事をしています・IT技術アドバイザーを担当しています。

どんなお仕事ですか?

ある大きめのプロジェクトにアドバイザーとして参画しており、そのプロジェクトで採用予定の技術の調査や検証、調査結果を基にしたシステムの提案、既存システムへのアドバイスや提言などが主な作業です。そのアドバイザリー費用として対価をいただいています。

今回お話を伺った40代男性 miyabioさん(本業:上場企業のITエンジニア)。副業歴は半年ほど。

拘束時間は1週間に1回開かれるミーティング(Skype)程度で、それ以外は事前にいただいた宿題・課題に対する調査を家で行っています。 報酬は月額固定なので稼働時間の多寡が収入には直結しませんが、信用と信頼が大事なので一切手は抜くことができません。また専門的な知見がかなり必要なので、自分が知らなかった技術などのキャッチアップには苦労しています。 その分、時間単価から考えるとかなり多めの報酬をいただいています。

月の副業収入はどれくらいですか?

50万円ほどです。稼働は週10時間程度、月あたりだと40時間前後です。

副業で月50万円は多い方だと思いますが、本業はそれ以上…つまり、本業+副業で年収1000万円を超えているという感じでしょうか?

大きな声では言えないですが、そのとおりです。

このインタビューの続き…

・案件はどうやって獲得?(具体的な登録先)
・副業技術アドバイザーのメリット&デメリット
・副業を継続できるよう注意している点
・技術分野や言語
本業とのバランス
・新型コロナウィルスに対して注意していること
・これから副業をはじめる方へのアドバイス

…続きを読むには会員登録が必要です

会員の方はこちら

メルマガ登録で読み放題!

副業に特化した無料メールマガジン
インタビューやアンケート調査
トレンドニュース
失敗しないためのコツやノウハウ
編集部コラム

など限定コンテンツ読み放題。充実した副業ライフにご活用ください。
以下で登録頂くとすぐに閲覧パスワードをお届けします。